日記

06.02


ブログも中々ご無沙汰になっております。
言い訳。
HPを新しくしてから、携帯でのUPが難しいというか面倒な作業を要するようになってしまいました。
パソコンでのUPとなると、夜、机に座っての作業になり、ヘルニアの中年男には中々の作業になってしまうのです。

でも今日はケイタイからです。画像が貼り付けできなかったりするのです。

一月程前、ヒジキ漁で腰が限界に達しているとは感じながらも沖に出ました。カサゴの延縄に。
朝方からやけに腰がうずいたのですが、投入後、道具を回収する頃には全身がだるくなり頭も痛くなってきました。
それでも延縄の場合、海中に投入した道具を回収しないと帰る事は出来ません。
ここが、定義的には一本釣りの中に入るとはいえ、延縄の大変なところの1つなんです。
それもかなりの雨。

道具も残り半分位になった頃には、首も回らなくなり、情けない話、魚も何もイラナイカエリタイの状態でした。

それでもなんとか終了した頃には歩くのもままならない状態で、出荷も組合職員に任せ、港では妻に船から引っ張り上げてもらい、車に転がり自宅へ帰りました。
39度ほどの熱で2時間ほど横になりましたが
夕方全身の痛みで我慢できなくなり病院に行った時には40.4度だったと記憶していますが、熱によるものか全身が痛くて過呼吸になってしまい、気を失う一歩手前でした。
痛み止めや点滴などで夜遅くには39度位まで熱も下がりましたが
今度は全身の筋肉がやられてしまい、2日後位から全く歩けなくなってしまったのです。
おしっこにも行けませんでした。

正直、これはなんなんだ!終わりか?などと思ってしまうくらいだったのです。

1週間位で歩ける程度にはなりましたが力も入らず、全身痛いまま。ネットで調べると高熱の後には同じような症状を経験した方が多いようですが、なんせ長い。10日ほど寝込んでしまいました!
そして今もまだまだ治りきりません。
明日は凪なので沖に出ますが、完全復活はいつのことやらです。

久々の投稿は情けないネタでした。

明日はサバの餌つけた延縄でカサゴやマハタを狙います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【海子丸 連絡先】 TEL:090-69126255 TEL&FAX:0920-86-3586 tsushima.kaikomaru@gmail.com ※漁に出ていて電話に出れない 場合は固定電話にご連絡ください





ページ上部へ戻る