シケが続きそうです。

01.18


ようやく冬の天気になりそうです。それも極寒のお天気に。

昨日は午後から雨で、今日からは冷たく乾いた北風(寒い風は対馬の場合北西や西北西、西の風です。)の天気の予報。

ブリの漁もそろそろ終りの気配です。群れが対馬の東により始め、この後は何回かしていくのが通常で、上対馬沖からは姿を消し、対馬の南の方に移動し、更に南下して東シナ海で産卵をします。

昨晩は数日前に〆た大ブリでしゃぶしゃぶとお寿司を作り、家族で頂きました。

imageimage

五日ほど寝かせたブリです。しっかりと地抜きしたブリの身、特に血が少ない腹身の部分は真っ白です。

尻尾のほう、背中側程、血の量が多く赤い身質で色変わりが多く見られます。

死んで揚がったブリや血抜きしなかったブリは当日食べるにはそれほど見質や匂いは気にならず、むしろ赤みを楽しまれるお客様も

いらっしゃいますが、

大きな魚で、寝かせる程甘みや旨みが増すブリなどは血抜きの徹底がもっとも望まれる釣り人が出来る、

やらなければならない処理方法です。

ここ二ヶ月ほどは、寝る間もないくらい、海子丸で曳き縄漁に出漁したり、師匠の秦洋丸で延縄漁でブリ漁を行って来ましたがどうやら

一段落の気配です。

とはいえ、もうしばらくはブリも釣れると思いますので、ご注文お待ちしております。

 

今日は午後からちょっと隣の大陸まで友人の仕事の邪魔をしに行ってこようと思います。

強風の影響で船が欠航にならなければの話ですが。

 

 

昨日は阪神淡路大震災でした。月日は流れますが、今もなお痛みや苦しみを背負って生きている方々が

多くおられます。被災された方々に改めてお悔やみ申し上げます。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【海子丸 連絡先】 TEL:090-69126255 TEL&FAX:0920-86-3586 tsushima.kaikomaru@gmail.com ※漁に出ていて電話に出れない 場合は固定電話にご連絡ください





ページ上部へ戻る