嫁ぶりのお客様からのお声

11.30


ブリが釣れ始めました。
先日、以前嫁ぶりをお送りさせて頂いたお客様より、嬉しいご連絡を頂きました。

以下、記載致します。

嫁鰤
2年前に長男が結婚し、初めて迎える年末に海子丸、細井船長に嫁鰤を注文しました。
私が住む福岡県では、嫁をもらった初めての年末に嫁の実家に鰤を贈る風習があり、その鰤のことを「嫁鰤」といいます。
12月の玄界灘、海況が心配でしたが、12月30日の指定日通りに立派な鰤が届きました。
早速、長男の嫁の実家に届け喜んでいただきました。
後日談ですが、あれだけ立派な魚あちら様で捌けるのかを心配していましたが、行きつけのお寿司屋さんにご依頼され無事に捌かれたとの事でした。
その際、本職の板前さんより出荷の処理が綺麗に出来ていたとの伝言をいただきました。
長男の顔も立ち、私ども家族も大満足でした。
海子丸細井船長と対馬の恵みに感謝です。

縁あって、今年のシルバーウイークに海子丸さんに乗船し、対馬の海に釣りに行きました。
釣りが好きな私にとって、対馬の海はとても興味深いところでしたが、遠いところでなかなか行けないところと決め付けてました。
博多港から夜行フェリーに乗って寝て起きたら比田勝、意外とアクセスも問題なしとわかりました。
対馬の海は期待通りに応えてくれ、タカバやアラカブが面白い様に釣れ、サイズも良い。
アラカブは何十年も釣りをしてて初めて見る様なサイズで驚きです。

単身赴任先の大阪で、最近は京都府舞鶴へ釣りに行く機会がありますが、魚影の濃さとサイズでは対馬の海の豊かさを実感してます。
また機会があれば是非海子丸さんに乗船したいと企んでいます。
対馬釣行の時は、2年前に「嫁鰤」をお願いした長男夫婦に子供が出来、私にとって初孫の100日のお食い初めの時期でした。
儀式とは言え最初に口に付ける魚が対馬の海恵み、何か不思議な縁を感じました。

お客様に美味しいといって慶んでもらう時、漁師をしていて本当に良かったなと思う時です。

今年も頑張ってまん丸ブリを釣り上げたいと思います。

御注文お待ちしております。

image

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【海子丸 連絡先】 TEL:090-69126255 TEL&FAX:0920-86-3586 tsushima.kaikomaru@gmail.com ※漁に出ていて電話に出れない 場合は固定電話にご連絡ください





ページ上部へ戻る